--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月04日

遊べない日は |ω・`)ノ|Юジー





先週末に、友達から飲みに行こうと誘われて

じゃこさんにしては早く帰ったつもりだったんですが、(12時前)

りりこららこが 眠そうな顔で玄関で待っててくれました。・゚・(*ノД`*)・゚・。

眠いだろうに、「 おかえり~ 」 って感じで抱っこしてを連発。

・・・・萌え(*ノωノ)キャッ

ワンちゃんってお迎えにきてくれるから嬉しいですね~(*ノωノ)

今日もデレデレなじゃこさんです。こんにちは!








今回の日曜日は朝から仕事に行ってましたので

全然遊べなかった罪滅ぼしに おやつと、おニューなお人形を買ってきました。

008_20080804013605.jpg

このお人形、以前からずっと買ってるのですが  過去記事参照はこちら♪

なかなか中綿が飛び出ないので、愛用させてもらってます。

いろんなおもちゃを試してみたのですが、りりこの破壊力に耐えれるのは

このおもちゃかなぁ(*´・ω・`)b




いくら強いと言っても、カミカミしては洗濯を繰り返してると、

今回もやっぱり呪いの人形チックになってしまいました。。。

キェェェエ。・゚・(*ノД`*)・゚・。  ↓↓ (今年の初めから愛用していた分です)

063_20080804013436.jpg












これ な~んだ♪

013-2.jpg

りりこ ららこ : 新品でち~~♪♪




嬉しそうに遊ぶりりこ

020_20080804015422.jpg

りりこ : 取っちゃダメでち。 これアタチのでち!




一方ららこさんは。

026-2.jpg

この方、結構マニアックなんでね・・・・

お人形からパンツを奪い去るのが趣味らしく、お人形はどこかに放置プレイ。・゚・(*ノД`*)・゚・。




もっと喜ぶ顔が見たいとばかりに

これな~んだ♪ と おやつを見せた瞬間  パンツもお人形もほったらかしで

すっとんできました ≡ヘ(*`Д´)ノ

032_20080804020906.jpg

りりこ ららこ : それのがイイでち!!




最近は、ちょっとりりこららこも太ってきちゃったので

ダイエットのためにおやつは禁止だったのですが

今日ぐらいはいいよね~(o-∀-)ゞェヘ♪

050_20080804020834.jpg

061_20080804021121.jpg








おやつを食べ終わり、寝る直前までお人形で遊ぶりりこららこ

065_20080804021236.jpg

りりこなんて必死すぎて、顔がブレちゃってます(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




そのうち、ららこが先に寝ちゃって

070.jpg




りりこだけは夢中で遊んでいたのですが

067_20080804021432.jpg




最終的には、お人形を抱っこして寝てしまいました(*^-^*)

078.jpg

☆。゚+.オヤ(´・ωゞ)スミ.+゚。★




gremz



2008年07月29日

川遊び|ω・`)ノ|Ю





酷暑続きの中、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 

もはやクーラー無しでは生きていけないじゃこさんです。 こんにちは。・゚・(*ノД`*)・゚・。




この暑いのに2匹ときたら、朝からこんな調子でジャレ合いです・・・・

見てるこっちの気にもなってくれるかな・・・・? もしもーし|ω・`)ノ|Юジー

047-2_20080729010459.jpg




りりこくん。 ららこくん。 体力有り余ってるチミ達に朗報。

ジャレ合いはその辺にして今日は涼しいところへおでかけしよ~よ~|ω・`)ノ|Юジー

050-3.jpg




じゃこ父がさー。 

今から上流のほうの川に行こうって言ってるよ~?|ω・`)ノ|Юジー

051-2.jpg


って 聞けよ・・・・|ω・`)ノ|Юムシかょ・・・・おい。












ジャレ合う2匹を問答無用で川に連れていきました|ω・`)プッ♪

じゃこ父オススメの超穴場の上流の川でーす(*^-^*)

マミー達は優しかろ?ここならとっても涼しいし、水遊びも存分にできるしさ~♪

お家の中より楽しいはず。 でしょ? りりこ。 ららこ

066-2.jpg
077-2.jpg




くっ・・・・約1匹と私の温度差は置いといて・・・・。

川遊びすることにしまーす!! ヾ(・∀・。)ノィェィ☆ヾ(。・∀・)ノィェィ☆












りりこは 結構楽しんで姪っ子と遊んでくれてましたので

連れてきた甲斐がありました(o-∀-)ゞェヘ♪

105_20080729012125.jpg
094-2.jpg
081_20080729012539.jpg

りりこ : やっぱ夏は水遊びでちなっ!!きゃはは!!

そうやろ?マミー達が、ここに来たのは大正解やろ?|ω・`)ノ|Юジー












ららこと言えば・・・・

102_20080729012836.jpg

ららこ : 探さないでください・・・・

ららちゃーん。 泳いでみたら楽しいかもしんないじゃーん。

一回ぐらい泳いでみよーよー(●・|□|オ━イ・.。*

と 優しく呼んでも来ませんね。 この方結構ガンコ。












ならば・・・・ 壁|ェΦ+)コッソリシャキ-ン...

123-2.jpg

嫌がるららこを 無理やり川へ引き込むじゃこさんの図 |ω・`)プッ♪

微妙に足つっぱってるの分かります?(* ̄∇ ̄*)エヘヘ












ららこが しょうがなく泳いでる図|ω・`)プッ♪

127-2.jpg

この後、2、3回ぐらい川に引き込みましたが (カッパかい・・・・

川岸に到着すると同時に、じゃこ父のほうへ全力疾走。

じゃこ父は甥っ子と釣りを楽しんでいたわけですが。

じゃこさんが 「 ららちゃん 全然泳がへ~~~ん(゚Д゚#)  」 とチクると。

176-2.jpg


川は楽しいぞ~ららこ♪と 今度は別の川に引き込まれてました|ω・`)プッ♪


172.jpg


助けてくれるハズだった じゃこ父に裏切られww

川から這い上がる時のららこ |ω・`)プッ♪


143-3.jpg


ららちゃん マミーはどんな顔でも

ブログに載せる人だということを忘れてそのお顔ですか?|ω・`)ノ|Юジー



145-2.jpg

|ω・`)プッ♪  よろしい。




 £+:。.。:+£+:。.。.:+£+:。. おまけ 。.:+£+:。.。:+££+:。.。:+£




じゃこさんが素手で捕まえたミンミンゼミ。

150.jpg




じゃこ父と甥っ子が釣ったカワムツ。

162.jpg


もちろんその場でリリースしてきましたよ~(o-∀-)ゞェヘ♪

自然で遊べるって本当に楽しいですね~(*^-^*)




gremz



2008年07月24日

六甲山へごっご~|ω・`)ノ|Ю





前回の記事ではご心配をおかけしました。

今は特に何の進展もありません。 


イタグレちゃんとは、ほぼ毎日遊んでおり こちらも癒されてます!

前回の記事のことでメールや、別口のコメントで励ましていただいて

皆様には本当に感謝しております。  どうもありがとうございます!!┌○ペコッ!

これからもどうぞよろしくお願いします!!┌○ペコッ!








先日またまた晴れのち@こうめこうめちゃん、パパさんママさんに誘われて

とっても素敵な場所へおでかけしてきました~

ここは六甲山カンツリーハウスです。

008_20080721230451.jpg

ワンちゃんも連れて遊びにいけるなかなかオススメの場所です。

木陰の下にさえ入っていれば、風通しがとってもイイので

本当に言いすぎではなくクーラー要らずって感じです(*^-^*)

この季節なのに外に居てとっても気持ちのイイ場所でした~


012_20080722001105.jpg

こうめちゃんファミリーです

本当に仲良し家族だねぇ(*^-^*)












ここの池の鯉です。

ほんっと ここの鯉は尋常じゃない数・・・・

013_20080722002113.jpg

姪っ子は喜んで3、4回ぐらいエサやりしてましたww












エサやりをすると トンでもないことに!!(゚Д゚#)

014-02.jpg

編集してるこっちまで身の毛がよだつ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

じっと見てると気持ち悪い。・゚・(*ノД`*)・゚・。 ワケワカラン ナッテキター!!












021_20080722002526.jpg

そこへ こうめちゃんとパパさんが遊びにきました

こうめちゃん : わ~ほんと沢山いるの~~!! おもしろいの~~!!












パパさんから降ろされてもまだ興味津々のこうめちゃん

049_20080722003055.jpg

こうめちゃん : ねーねー全部で何匹ぐらい居るのぅ?

こうめちゃんはしばらくこの体勢でずっと見てました。 可愛いなぁ(*ノωノ)キャッ












今度は少しなだらかな斜面へ移動してみました(*´・ω・`)b

082_20080722003436.jpg

ほんっとキレイな場所でしょ~

木陰がなくても日傘さえしていれば、本当に最高の場所です












こうめママさんも一緒に上がってきたところでパパさんに記念撮影していただきました

095.jpg

満足そうなこうめちゃんりりこ


098.jpg

ほんっとイイ顔してくれるわぁ(*ノωノ)キャッ

本当に来て良かったです(*^-^*) ワンちゃんって自然大好きですもんね












斜面を降りていく最中に、ウィペットちゃんと遭遇

131.jpg

恐々とりりこに近づくウィペットちゃん。

少し人見知り、犬見知りさんなんだそうです(*ノωノ)キャ












ところがこうめちゃんに関しては

123.jpg

こうめちゃんが少しヒクほど、どんどん近づいてました(●´艸`)ププッ

前々から思ってたんですけど、こうめちゃんってどんなワンちゃんにもモテモテ

フェロモン体質ちゃんなのかな~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ












元の場所に戻って今度はりりここうめちゃんにボールを渡してみました。

156.jpg

こうめちゃんもすっごく喜んでくれてたのに・・・・りりこってば・・・












142.jpg

りりこ : それもあたちのボールぅ(゚Д゚#)

こうめちゃん : りりこは自分の持ってるでしょ~

マイボール持ってるくせに他人様のモノまで奪おうとするジャイ子。いや・・・・りりこ・・・・

普段からららこにも、こんな感じです ε≡(-ω-;)ハァ~












あんまりりりこがしつこいので (汗

こうめちゃんが最終的にボールを貸してくれました。・゚・(*ノД`*)・゚・。 ゴメンネェ

167.jpg

見ず知らずの男の子に遊んでもらってます(o-∀-)ゞェヘ♪












これ、連写してたら偶然撮れてました@@

159.jpg

連写してみるもんやなぁぁぁあ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ちなみに2個ボールを飛ばしたら、どうするかやってみたところですww

えぇ・・・・そりゃぁ欲張りなりりこですから

ひとつキャッチしたクセに、視線はもう1個のボールに。

ってかww この立ち姿・・・・エガチャンみたい|ω・`)プッ♪

relayCA0ZI868.jpg












結構、居心地の良かったこの場所も、夕方になると少し肌寒くなり

今度はこうめパパさんがネットで調べてくれたドッグカフェに移動しました




ここはちょっとしたドッグランもあって本当にくつろげる場所です

173.jpg

今から入りますよ~の こうめちゃんとパパさん












ちょっと前に、カンツリーハウスのほうで

昼食にこうめママさんが用意してくれてたサンドイッチを食べておきながら・・・・

177.jpg

ガッツリ キーマカレー食べちゃうじゃこさんです|ω・`)プッ♪

おいしかったぁ(*ノωノ)キャッ        ダ-イエットハ アシタカラー・・・・♪(゚Д゚#)

りりここうめちゃんにはクッキーをいただきました♪












そして店内にて、姪っ子が撮影したこうめちゃん  可愛いぃ(*ノωノ)キャッ

198_20080722004901.jpg


217.jpg

この2枚見てベックラしました il||li л○ il||li 

姪っ子は、初めて撮る写真だと言うのに・・・・何この力量・・・・

じゃこさんよりウマイじゃんかYO!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。












そしてりりこの写真も。

213.jpg

って ぶ。

耳めくれとるやないかーいっっ(゚Д゚#)


たぶん見てるであろう姪っ子へ~叔母より。

りりこの写真を撮るときは耳直して・・・・ね|ω・`)ノ|Ю タレミミサンヤモン・・・・












おいしいご飯をいただいた後に少しドッグランで遊ばせてみました~

ちなみにここからはこうめパパさんに撮影していただきました(-人- )

撮影スタッフゥ~~だもんね|ω・`)プッ♪

オレかい!!ってツッコまれましたが気にしません|ω・`)プッ♪

246.jpg

255.jpg

247.jpg


りりここうめちゃんのこんな笑顔が撮影できるのは

こうめパパさん以外に居ないもんね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

とっても充実した1日でした ヮ─ヾ(#^∀^#)ノ─ィ☆彡




こうめちゃん、パパさん、ママさんいつもお世話になります(-人- )アリガタヤー




gremz



2008年07月17日

曇り空。





最近、ショックな事がありました。

いや今も続いてるかな。








私の知り合いが、去年の12月から犬を飼い始めました。

イタリアングレーハウンド。

その仔は両親共にチャンピオン犬なんだそうです。 

いわゆるワンコ界のエリートちゃんかな。

ブログを読んでくれている お友達の中で 「 あ! 」 って

思われた方もいらっしゃるでしょうが、あえてここでは伏せてください。

昔から大変お世話になっている方なので・・・・








その仔は最初こそ可愛がられました。

その方にお孫さんがいらっしゃるのですが

その子のために、  とある有名ブリーダーさんのご好意でもらったそうです。

最初は チャンピオン犬の仔だから、ショーに出すって事だったそうなのですが

躾と言う躾もされないどころか、訓練所に行く気配もなく数ヶ月たった今。

その仔は、今まで家の中で飼われていたのに、ここ数日前から外飼いになりました。

何故かと聞くと、「 バカだから。 シートに用をたさないから。 家の中が汚くなるから。 」

私はその言葉を聞いて、唖然としました。








もうすぐ、その方の娘さんが出産予定らしく病院の往復や、お孫さんの塾の送り迎えなど

バタバタしていらっしゃるせいもあって今は、ほとんど振り向きもされないどころか、

外飼いでしかも短いリードに繋がれっぱなし

散歩も一度もされてないとか・・・・

知り合いと言えども、親子ほどの年の離れた方なので

言い方を和らげつつ、せめて庭の中ではリードをはずしてもらえるようにお願いしました。

そうすると、その方は 「 リード離したら、 いろんなところに悪さするからアカンねん(笑) 」

と、私の希望はやんわりとお断りされました。








普段、いつも会える仔で、私も事前に言ってから家の中に入るのは許されているので

ここ2、3日は、仕事前と、仕事後に少ない時間しかないですが遊びに行ってます。

本当に、性格のイイ仔で会えば必ず耳を垂れさせて、こちらの顔をペロペロしてきます。

たぶん、私以外にもガウしたりしないような仔です。








私が見ている時だけ離してもイイと言う許可を頂き、ほんの数分ですが

庭に放して、遊んでやると本当に可愛らしい笑顔で走り回ってるんです。

私も体力が無いほうですが(^^; ちょっとだけ追いかけっこしたりすると

本当に本当に喜んでくれます。








遊んでるうちにふと水飲みの器を見ると、虫が数匹浮いていて切なくなりました。

急いで新しい水と取り替えてあげると、

たぶんその仔は代えてない水を飲んではなかったのでしょう

喜んで、器の半分入れてあった水を全て飲み干していました。

ヤバイ・・・・書いてる最中に泣けてきました。

変な文章になってるとは思いますが、お許しください。








私は、来年の春には住み慣れたこちらから結婚のために広島へ行きます。

どうか私が居る間だけでも、ほんの少しでも楽しさを知ってもらいたいなと

思いながらも、今日もまたそのワンちゃんと遊んできました。








今日は知り合いの方のお孫さんが来ていました。 


「 ☆☆ちゃん(お孫さんの名前)  ●●ちゃんの事(ワンちゃんの名前)好き? 」

私の頭の中の答えは、当然心安らぐものだとばかり勘違いしていました。

☆☆ちゃん : 「 もう飽きた。 クサイし。 言うこと聞かんし。 」




私は、こう切り替えしてみました。

「 ●●ちゃんって、今まで見たワンちゃんの中ですっごく可愛いし

性格もイイし、こんなワンちゃんなかなか居ないよ~? 」

☆☆ちゃん : 「 え~!!ナントカちゃんとこのワンちゃんが一番可愛い!! 頭イイし 」

私  :  「 そんな事言ったら私連れて帰ろっかな! 今日連れてかーえろっと! 」

☆☆ちゃん : 「 いいよ。 おばあちゃんもそのほうが喜ぶわ。 帰ってきたら聞いとく。 」

・・・・・・・。








こんなやりとりの後、私は仕事に行きました。

頭の中に思い浮かぶのは、そのワンちゃんの事ばかり。

しかし、我が家にも先住犬のりりこが居ます。 そして今はららこも。

冷静になれと、自分に言い聞かせながら、仕事に集中しました。







仕事が終わってから、またワンちゃんのところへ向かいました。

今度は、そのワンちゃんの落し物つき。

処理する適当なものが見つからなかったので、家の人に言うと

面倒臭そうな顔を見せながら出てこようとしたので、

「 ティッシュさえいただいたら、私が処理しておきますけど? 」 と言うと

「 やってくれんの?^^ ありがと~~ ^^ 」 と喜ばれ

私も、いろいろやっていたほうが気軽にワンちゃんに会えるだろうと言う思いがあったので

ちょうど良かったです。








私は処理を済ませ、また水を代え、少しの間だけ離して追いかけっこをすると

そのワンちゃんに約束しました。

「 また遊びにくるからね。 イイコにしててね。 大好きだよ。 」 とハグしました。

そのワンちゃんは悟ったらしく、

私が立ち去っていく最中もおとなしく私の姿を目で追いかけるだけ

きっと、騒がしくして家の人に愛情もなく無駄に怒られたらダメだよって言う

私の気持ちを察してくれたのかな。








帰宅途中で、物思いにふけっていました。

小学生の時に、捨て犬を見つけたときのような気分。

実際問題、 今は知り合いの犬。 しかもまだショーに出せとブリーダーさんからの

お話がまだ出ているとか、いないとか。

でも、もしもの時のためにとか、いろいろ妄想していました。








家に帰ってから、両親にその話をすると




「 もしも・・・・手放す話が向こうから出たらウチの家族にしよう

        間違っても、アンタから言いだすんじゃないよ。 

              他人様のご家庭の問題だからね わかった? 

                  見にいける時は、ワンコ用ポカリ持っていくんやで~!(笑) 」




私は、ほんの少しホッっとしました。 もしもの場合に道は開けたと。

後は、私の旦那様になる彼にも、私の気持ちは話さずに この話をしてみました。

彼も同じ答えでした。 向こうさえ話を出してくれば家族にしようと。








いつでも向こうから、お話がでそうな状態にある今ですが

私もここは冷静になりつつ、ただ待ってみようと思います。

そして自分の気持ちもとことん追求してみたいし。 ただの今だけの同情なのか

単なるこれから先の想像力不足で、お迎えしたいなどと思ってはいないか。

家族になるってことは覚悟を決めるってこと。

天に召されるまでは、全てを大好きでいるって言う事。

まだ、お話が来てもないうちだからこそ、考える時間もたっぷりあるし

時間の許す限り、イタグレちゃんの元へ遊びに行きながら、

自分自身と向きあって考えてみたいと思います。








読みにくい長文になりましたが、

読んでくださってありがとうございました。

今回に限り、コメント欄は閉じさせていただきます。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。