--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月22日

先週の脱臼事件|ω・`)ノ|Ю





朝は何ともなかったのに、昼ぐらいに脱臼したようでした。。

昼にお散歩に連れていったときに、目的の場所の直前で

りりこ が足をひきずってる!(゚Д゚#)




あれ・・・なんでだ??と思いつつ、しばらく様子を見てたら

今度は普通に歩き出す・・・・ ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

びっこ引くほどの何らかの衝撃があれば、

痛がりのりりこの事だから、ギャン鳴きするハズ・・・・




何か踏んだのかなぁ??と思いつつ、また様子を見ながら

いつもの河川敷に着き、フレキシリードで伸び縮みさせながら

散歩させてると いつものように最長までリードが出た瞬間に




ギャウン!!キャーンキャーンキャーン!!!




焦って駆け寄ると、りりこが少し痙攣しつつ、どこがを痛がっている様子。

先ほどの引きずっていたほうの足を見ると

明らかにダラーン・・・。 




そのまま抱っこして急いで家に帰りました。

動物病院が午後4時からだったので、しばらく家の中で様子を見ていると

また何事もなかったかのようにサクサク歩く。→ときたまびっこ。

これが延々と繰り返されていたのです。




もしかしたら、捻挫かなぁ・・・いや可能性低いけど骨折?

と、心配のあまり色々妄想しながら4時を待って動物病院へ。

004_20080518201902.jpg













りりこが診てもらってる様子です。

006_20080518201940.jpg









先生の診断の結果は。
膝蓋骨脱臼(偏位)症候群・・・・の疑い。
(青文字クリックしてくださったらページに飛べます。




ワンちゃん飼っておられる方ならもうすでに分かってらっしゃると思うのですが
動物の場合は人間と違って特定しにくいようですね。
ららちゃんヘルニアの疑いの時もそうでしたが、
特定するにはMRIなどで調べるのだそうですね。
その場合は麻酔ですもんね(^^;
最初は ○○の疑いってハッキリしない診断って納得いかなかったのですが
麻酔。。。となるとやや腰が引けます。。




とりあえず今回は触診だけですが、先生によると骨折したら
触診だけで充分分かるし、ワンちゃん自身が普通に歩けないと言うことで
問題の右後ろ足を診てもらいました。
先生のお話によると、どーも右後ろ足の関節のお皿の部分??が ゆるいそうです^^;
たぶんジャンプが原因でしょうって事でした。
前々からりりこのジャンプ危ないな~とは言われてたんですけどね。。トホホ




幸いなことに、先生が触診してくださったときには、もう元に戻っていたようなのですが
しばらくは外れた痛みが残るらしく、痛がることもあるでしょうねと言われました。




今現在はと言うと、特にびっこをすることもなく
とっても元気にしておりますが、やっぱりジャンプしないように
しつけしなくちゃいけないなー・・・
しつけ教室さがします(。´・ェ(。´・ェ・(。´・ェ・`)ショボボボーン...











スポンサーサイト

COMMENTS

ありゃまw
脱臼か〜ジャンプさせまくると
危険なのね(-`ω´-;Aフキフキ

 ご近所のワンコもジャンプ癖があるし
しか〜〜〜〜〜〜〜〜〜も太りすぎ(-`ω´-;Aフキフキ
太りすぎの癖してジャンプしまくるので
遊ばせる時は
気をつけなきゃいけないなぁと思ったよw

 じゃこさん、リリコの躾けファ━(9^∀^)9━イト!!
ヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)
痛かったねリリコ。・゚・(*ノω`*)・゚・。

んでも大事に至らなくて良かった(★´・д)(д・`★)ネー
んでも、わんちゃんって気をつけなくちゃいけないことって沢山あるのかもねぇ^^;
あんなに身軽なリリコたんでも、脱臼かぁ・・・・
うちのちぇりたんも段差には気をつけないといけないんだけど、ついつい
ソファからの飛び降りとか許してしまってるもんなぁ^^;

お互いに気をつけよう(★´・д)(д・`★)ネー
小鳥さんへv-22
うんうん。じゃこさんも先生に注意されつつ
何回言っても治らないから、もう諦めてたとこあったんだよねぇ^^;
ジャンプしないにしても、階段の上り降りも結構足腰に負担かけちゃうから
とは分かってたんだけど・・・甘すぎた自分に反省(。´・ェ(。´・ェ・(。´・ェ・`)ショボボボーン...


ご近所のワンちゃんも、気をつけてあげたほうがいいねぇ^^;
やっぱり体重相当分が負担としてかかってくるんだから
大きい子は特に気をつけてあげたほうがいいかも〜^^;
躾教室探しながら、躾の本でも読みあさります(汗
がんばります!o(`・x・´)ゞ
あぴさんへv-22
本当にあの瞬間だけは焦って焦ってww
突然痛がりだすもんだから、私も頭真っ白になっちゃった^^;

本当に今回は大事に至らなかったことがラッキーだったと肝に命じておきまつ。。
あぴさんの言うように、ワンちゃんって気をつけなければいけないことが
まだまだ沢山ありそうTT
りりこがダイエットに成功して身軽になったもんだから
ついつい気を許してしまったのが悪かったわぁ(。´・ェ(。´・ェ・(。´・ェ・`)ショボボボーン...
今まで何回言っても聞かないから、もう諦めてたしね^^;
諦めたらいけないんだってことがよく分かりました┌○
もっともっと気をつけます(◎`・д・)ノ゙ぁぃ♪
自分では認識がない分、ジャンプをやめさせるのには
苦労が必要ですね
サークルの中には低い屋根を付けたりもします
今後しばらくは要注意ですね

癖になりますからね

じゃこさんのブログ チョコピンズさんのホームページにも載ってましたよ〜
ヒロさんへv-22
そうなんです・・・その認識がないのが悩みのタネなんですよねぇ(泣
飛んだりハネたりするのは、
りりこなりの、嬉しい〜♪って表現方法なんですよねぇww
だからりりこにしてみれば、注意されたところで
 「 あれ?何か悪いことしたっけ??@@ 」
と、思っていたのかなぁ・・・(。-`ω-)ンー
とりあえずサークルの低い屋根からなんですね ((φ(-ω-`*)メモメモ
注意怠らないように頑張りますo(`・x・´)ゞ

チョコピンズのオーナーさん(スティッチママさん)には、
オフ会でも本当に良くしていただいて感謝感謝なのですv-10
ホームページのほうにも載せていただいて感激〜〜〜〜TT
こうめパパさんママさんは優しいし、みゅみゅさんもとっても優しいし
あーたんさんや、他のブログをしてらっしゃらないチョコピンズファミリーの方も
本当に本当に素敵な方達ばかりでしたよ〜(o-∀-)ゞェヘ♪
お世話になっています〜〜(●´・ω・)(●´_ _)ペコッ
りりぃちゃん、脱臼・・・・
痛かったねぇ。頑張ったねぇ。
ジャンプかぁ。。。。
うちも気をつけねば。
うちのはデブピンだから、余計に足腰に負担掛かるのよね・・。
ちゅうさんへv-22
そうなんです ジャンプが原因みたいなんですよね^^;
以前から先生には、「 そのジャンプ危ないね 」 って
ずっと言われてて、注意してあげてねって言われてたのに・・・
でもジャンプを止めさせるのって難しいんですよね。。。
なかなか止めてくれなくて^^;
怒って言うものでもないし、本当にどうしたらいいんだか
今も苦戦中です(。´・ェ(。´・ェ・(。´・ェ・`)ショボボボーン..

重明君もやっぱりジャンプします?|ω・`)ノ|Юジー
りりこのようにならないためにも気をつけて見てあげてくださいね^^;
私が言うのもなんですが^^;
本当にびっくりしちゃいますよ・・^^;
りりぃちゃん、その後どう?
コメントしようと思いつつ
この時期になっちゃったよ〜(汗。。。
ごめんね。。。

もう全然だいじょぶになったかなぁ。
ジャンプを止めさせる方法があるなら教えて欲しいわ。

この間ジャンプしたのは良いけれど
着地する時テーブルにお尻をぶつけたマシュー。
キャンと泣いてビッコひいてたからビックリ!
大丈夫だったけど、寿命が縮まりましたよ(^_^;)
みゅみゅさんへv-22
ヾノ≧∀≦)イエイエ! 読んでいただけただけでも光栄です┌○ペコッ
コメントありがとうございます(o-∀-)ゞェヘ♪
ジャンプは相変わらず治りませんねぇ。。。。
本当にジャンプ止めさせるのには時間がかかりそうです^^;

マシュー君!!(゚Д゚#)
りりこみたいになったらダメよ〜〜〜-;;
でも大丈夫と聞いて 一安心です(●´-ω-)ほっ
りりこはちょっと脱臼がクセになってるかもしれないのです(泣
今週は2回ほどビッコひいておりました (T-T)
病院に行っても、痛み止めぐらいしか出してもらえませんので。。。
本当に自分が気をつけるしかないんですよね・・・
若いうちはイイんですよね。。問題は年をとったときがコワイですものね;;
みゅみゅさんのブログコメ欄でも言われてた サプリ。
私も探してみよっかなぁ ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
頑張ります(◎`・д・)ノ゙ぁぃ♪

COMMENT FORM

コメントをプレビューする?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。